トップページ > 運転する人の目につかないところにGPS

大津 浮気調査ぼくのかんがえたさいきょうの名刺

フレーム上

運転する人の目につかないところにGPS

運転する人の目につかないところにGPS端末を取付して、行動の様子をリアルタイムで監視し、現在いる場所を把握したり、後で蓄積しておいたデータを呼び出して行動を確認することができます。
普段、運転しないような人の場合は、バックなど、身の回り品にGPS端末をかくしておくこともできます。これで、相手がどこに立ち寄ったのかやそこで過ごした時間もわかるでしょう。領収書やクレジットカードから浮気のことがわかるものをつかむ事もできるはずです。



まず、いつもなら好んで行くことがないようなコンビニのレシートをしばしば見かけることが多くなったら、普段からその近くに行っている事になります。そこで見続けていると、浮気の現場を現行犯で見つけられるかもしれません。



行動をメモしておくことで浮気の決定的な証拠をつかむこともあります。


基本的に、日々の行動にはパターンができてくるものです。けれども、浮気をすると、その習慣が変わってしまいます。

揺らぎの出た曜日、時間帯を特定することができたら、一つ一つの行為を見るようにしていくと、浮気の決定的な証拠をつかむ見込みが増えます。

フレーム下 class=


Copyright (C) 2014 大津 浮気調査ぼくのかんがえたさいきょうの名刺 All Rights Reserved.

ページの先頭へ